ULIZAヘルプセンター

プレイヤーに「〇秒進む/〇秒戻る」機能を設定する

対象サービス


  • ULIZA Standard
  • ULIZA Pro
  • ULIZA EVENT STREAM
  • ULIZA LIVE FLEX Ⅱ
  • ULIZA FLEX Ⅱ
  • ULIZA mini
    ※ULIZA Generation3/Generation4は含みません

 

概要


プレイヤープリセットの設定で「〇秒進む」や「〇秒戻る」ボタンをプレイヤー上に表示することができます。

  • 「進む/戻る」の各秒数は、任意の値に変更できます
  • プレイヤー中央、コントロールバー上にそれぞれ表示できます

 

▼プレイヤー中央部とコントロールバー上に「10秒進む/10秒戻る」ボタンを表示したイメージスライド3.png

以下に、プレイヤーの設定手順を記述します。

 

 

手順


【手順1】プリセットで機能を有効にする

①プレイヤー設定のメニューを開き「プレイヤープリセットの管理」をクリックします

②以下いずれかの方法で機能を有効にしたい対象のプリセットを開きます

・既に利用中のプリセットに対して機能を有効にする場合は、対象プリセットの編集ボタンをクリックします
・新たにプリセットを作成する場合は「プリセットの追加」ボタンをクリックします

スライド.png

③進む/戻る機能の「有効にする」にチェックをいれ、プレイヤーにどのように表示させるか選択します
 ・プレイヤー中央部の進む/戻るボタン表示を有効にする

 ・コントロールバー上の進む/戻るボタン表示を有効にする

④進む/戻る、それぞれシークする秒数を設定し、保存します

スライド2.png

▼「進む/戻る」機能の設定項目

項目名 詳細
有効にする チェックすると「進む/戻る」機能が有効になります
プレイヤー中央部の進む/戻るボタン表示を有効にする チェックするとプレイヤー中央に進む/戻るボタンが表示されます
コントロールバー上の進む/戻るボタン表示を有効にする チェックするとコントロールバー上の進む/戻るボタンが表示されます
前方シークする秒数 「戻る」を押下した際に戻る秒数を指定します
後方シークする秒数 「進む」を押下した際に進む秒数を指定します
(モバイルブラウザ)ダブルタップで進む/戻るを有効にする チェックするとモバイル端末視聴時において、プレイヤーの左端をダブルタップで「戻る」、プレイヤーの右端をダブルタップで「進む」の動作になります

 

 

 

【手順2】機能を有効化したプリセットを使用するプレイヤーに紐づける

①プレイヤー設定を開き「プレイヤーの管理」タブに移動します

②対象のプレイヤーの「プリセット連携」ボタンをクリックします

③【手順1】で作成したプリセットを選択し紐づけ「決定」ボタンをクリックします
※新たにプレイヤーを作成する場合は「プレイヤー追加」ボタンから新規プレイヤーを作成したのち、プリセット連携をしてください

スライド3.png

 

【手順3】機能が有効になっていることをプレビューで確認する

①「コンテンツ管理」のタブでをプレイヤータップ機能を有効にさせたいコンテンツから「プレイヤータグ発行」をクリックします

②「プレイヤーID」の選択で、プレイヤータップ機能を有効にしたプレイヤーを選択します

③「プレビュー」ボタンをクリックします

スライド5.png

④プレビューページで読み込み、機能が動作するか確認します

スライド2.png

※プレビューで確認したのち、プレイヤータグまたは視聴ページの発行を推奨します