ULIZAヘルプセンター

エンコード設定(ビットレートや解像度)の変更方法

対象サービス


  • ULIZA FLEX Ⅱ シリーズ全共通(※)


    ※ULIZA mini、ULIZA Generation3/Generation4は含みません

 

概要


エンコード設定の変更を行うことで、ULIZAに登録する動画のビットレート(画質)や解像度(サイズ)を変更をすることが可能です。
ビットレートや解像度の設定変更後、その設定を適用して登録した動画ファイルから設定の変更が反映されます。
※既に登録されている動画には適用されません。

 

▼エンコード設定とは

エンコード設定では、映像および音声コーデック、ビットレート、解像度などの詳細設定を事前にプリセットとして設定することができます。
例えば、1本の動画コンテンツを高画質・標準・低画質などのように複数の画質に切替えて配信したい、などの用途に適しています。

 

 

手順


【手順1】エンコードプリセットを変更します

①左メニューのから「エンコードプリセット」を開き、登録されているプリセット一覧から「プリセット名」をクリック、もしくは編集したいプリセットにマウスポインタを乗せ「編集」ボタンをクリックし編集画面を開きます
 ※新規作成をする場合は「プリセットの登録」から新規登録を行います

スライド.png②「ストリームの追加」ボタンから新規のストリーム設定を追加します

※既に設定済みのストリームを編集する場合は、任意のストリームタブに切り替えてください

スライド2.png

③「ビデオ設定」にあるビットレート(画質)とサイズ(解像度)を変更し「保存」ボタンをクリックします

 ※1つの動画コンテンツに対して高画質・標準・低画質などの複数の画質でエンコードしたい場合、「ストリーム設定」にある「ストリームの追加」ボタンからストリームを追加し、それぞれのタブで設定を行います 

スライド3.png

 

④保存をクリックすると「プリセット名設定」のダイアログが表示されますのでプリセットの説明を編集します
編集が必要ない場合はそのまま「保存」ボタンをクリックし保存します
※プリセット名は変更出来ません

 

 

【手順2】エンコードプロファイルを設定します

①「エンコードプロファイル」の画面を開きます

②登録されているプロファイル一覧からプリセットを変更したい「プロファイル名」をクリック、もしくは編集したいプロファイルにマウスポインタを乗せ「編集」ボタンをクリックし、編集画面を開きます
 ※新規作成をする場合は「プロファイルの登録」から新規登録を行います

__________2022-11-25_11.37.51.png

 

③「プリセット指定」で既に選択されているプリセットのチェックを外したのち、変更したいプリセットに新たにチェックを入れ「保存」ボタンをクリックします

__________2022-11-25_11.44.16.png

 

④動画ファイルをアップロードした際に、上記の手順で設定したプロファイルを選択することで、変更した画質やサイズで動画をエンコードしULIZAへ登録することができます

__________2022-11-25_11.54.06.png