ULIZAヘルプセンター

ライブ配信でプライマリとバックアップを同時に打ち上げたが、バックアップ側から配信されました

A.冗長化構成(プライマリーとバックアップ)でライブ配信を行った場合、先に入力を検知した系統より配信を開始します。

プライマリーとバックアップがほぼ同時に入力された際は、システムがバックアップを先に検知した場合、バックアップ入力から配信が開始されます。前提として2系統とも同じ映像を入力するため、そのまま配信を続けていただいても問題ありません。

 

プライマリから配信開始したい場合は、プライマリを打ち上げた後、数秒遅らせてバックアップを打ち上げるようにしてください。

または、プライマリを打ち上げた後に、プライマリ側のライブエンコーダーで接続完了の表示を確認いただいた後にバックアップを打ち上げてください。

 

▼「ストリームの状態」画面イメージ

スクリーンショット 2024-01-11 16.19.30.png

 

本記事はライブ配信サーバー「IPBroadcaster(Cloud)」を使用している場合の内容です