ULIZAヘルプセンター

マルチビットレートで配信する時の動画素材のビットレートや解像度の推奨値はありますか?

A.マルチビットレートで動画をアップロードする際は、使用するエンコード設定の最も高いストリームの設定値(ビットレートや解像度)以上の動画素材をご準備ください。

 

例えば、エンコード設定(プロファイル、およびプリセット)で、最も高いストリームの設定値が以下の場合、

 ・解像度:1920px × 1080px

 ・映像ビットレート:4000kbps

 ・音声ビットレート:128kbps

上記の値以上の動画素材をご準備いただき、アップロードしてください。

 

エンコード設定の設定等を変更した場合は、そのエンコードプロファイルを使用して動画を登録し、エンコードされたコンテンツの「プレビュー」タブにて視聴確認をしていただき、必要に応じてエンコード設定の設定値または動画素材の設定値をご調整してください。

 

なお、マルチビットレートにて動画を登録した場合は、視聴環境によって自動的に最適な画質に切り替わります。

PCで視聴時は、プレイヤー上に画質切り替えマークが表示することが可能で、任意の画質を選択することができます。

スマートフォンで視聴時は、画質切り替えマークは表示されませんが、視聴環境(ネットワーク等)に合わせて最適な画質が自動選択されます。

 

※ マルチビットレート配信を行う手順はこちら

 エンコード設定(ビットレートや解像度)の変更方法はこちらをご確認ください。

 

※エンコード設定でのビットレートの推奨値についてはこちらをご確認ください。