ULIZAヘルプセンター

スライド(プレゼン資料)付きの動画配信

【概要】

スライド(プレゼン資料)付きの動画配信を行う手順を説明します。

▼対象サービス
・ULIZA FLEX Ⅱ
・ULIZA EVENT STREAM (※)
・ULIZA mini (※)
※動画配信におけるスライド付き配信の手順について説明します

 

【設定から配信までの流れ】

  1. 対象コンテンツにスライドを設定します
  2. スライド表示用のプレイヤー設定(プレゼンテーションプレイヤーの設定)を作成します
  3. 対象コンテンツのプレイヤータグまたは視聴ページを発行します

 

1.対象コンテンツにスライド(プレゼン資料等)を設定します

  1. ULIZAの管理画面を開きます
  2. 左サイドメニュー「コンテンツの管理」の中にある、「コンテンツの管理」をクリックします
  3. スライドを設定するコンテンツ名をクリックします
  4. 「関連資料」タブをクリックします
  5. 「関連資料の追加」ボタンをクリックして表示するスライド(pdfファイル)をアップロードします
  6. 「チャプター」タブをクリックします
  7. 「プレゼンテーション連携設定」ボタンをクリックし、表示するスライドを選択して「保存」ボタンをクリックします
     ※チャプターと連動させてスライドのページを自動的にめくりたい場合には、「チャプターの追加」ボタンをクリックしてチャプターを追加します。
     チャプター設定画面内のページ番号を入力する事で、対象のチャプターに入ったタイミングで指定したページを自動的に開くようになります。

 

2.スライド表示用のプレイヤー設定(プレゼンテーションプレイヤーの設定)を作成します

  1. ULIZAの管理画面を開きます
  2. 左サイドメニュー「プレイヤー設定」の中にある、「プレイヤープリセットの管理」をクリックします
  3. 以下いずれかの操作を行い、プリセットの編集画面を開きます
     ・既存のプレイヤー設定をチャプターを表示する形に変更する場合は、対象のプリセット名をクリックします
     ・新たにチャプター表示用のプレイヤー設定を作成する場合は、「プリセット追加」ボタンをクリックします
  4. 「チャプター」セクションまでスクロールし、「詳細設定」をクリックします。
  5. 「チャプター」セクション内の設定項目を編集し、最後にプリセット編集画面の「保存」ボタンをクリックします。

▼「チャプター」機能の各項目

項目名 詳細
有効にする チャプター機能の有効/無効を指定します。
次チャプターボタン表⽰を有効にする

次チャプターボタン表⽰の有効/無効を指定します。

前チャプターボタン表⽰を有効にする 前チャプターボタン表⽰の有効/無効を指定します。
チャプターリスト表⽰を有効にする チャプターリスト表⽰の有効/無効を指定します。
チャプターリスト表⽰位置 表⽰位置を指定します。この項⽬はチャプタープレイヤー以外では指定で
きません。
チャプター領域ターゲットエレメントID チャプター領域ターゲットエレメントIDを指定します。指定したIDを持つ
HTMLエレメント(divエレメントなど)の⼦エレメントとしてチャプター
領域を埋め込みます。
チャプターリスト⽂字⾊ チャプターリスト
⽂字⾊
チャプターリスト⽂字⾊(選択時) 選択時の⽂字⾊を指定します。
チャプターリスト⽂字⾊(ホバー時) ホバー時の⽂字⾊を指定します。
チャプターリストの時間の⽂字⾊ 時間の⽂字⾊を指定します。
チャプターリストの時間の⽂字⾊(選択時) 選択時の時間の⽂字⾊を指定します。
チャプターリストの時間の⽂字⾊(ホバー時) ホバー時の時間の⽂字⾊を指定します。
チャプターリスト背景⾊ 背景⾊を指定します。
チャプターリスト背景⾊(選択時) 選択時の背景⾊を指定します。
チャプターリスト背景⾊(ホバー時) ホバー時の背景⾊を指定します。
チャプターリストスクロールバー背景⾊ スクロールバー背景⾊を指定します。
チャプターリストスクロールバーつまみ⾊ スクロールバーつまみ⾊を指定します。
  1. Player(Cloud)画面の「プレイヤーの管理」メニューを開きます
  2. 新たなプレイヤー設定を作成する場合は、「プレイヤー追加」ボタンをクリックし、以下項目を入力して「保存」ボタンをクリックします。

▼「チャプター」機能の各項目

分類 項目名 詳細

-

プレイヤーID(※) プレイヤーの識別⼦を指定します。半⾓英数および記号 -_ が指定できま
す。登録済みのプレイヤーと同⼀のプレイヤーIDは指定できません。

-

説明

プレイヤーの説明を指定します。

API 限定する プレイヤーの取得をプレイヤータグAPIのみに限定するかどうかを指定します。限定する場合は、プレイヤータグおよびプレイリストタグとプレイリストタグAPIを用いた配信が無効になります。アカウントに「API認証キーの取得」権限が必要です。
  1. 対象のプレイヤーIDの「プリセット連携」ボタンをクリックします。
  2. 上記手順で用意したプリセットにチェックを入れ、「決定」ボタンをクリックします

3.対象コンテンツのプレイヤータグまたは視聴ページを発行します

▼ポイント

動画配信には以下2つの方法があります
A.ULIZA管理画面にてプレイヤータグ(HTMLのタグ)を生成して、貴社サイト内に埋め込みます
B.ULIZA管理画面にて視聴ページ(URL)を発行します

A.プレイヤータグを生成して貴社サイトに埋め込む方法

  1. ULIZAの管理画面を開きます
  2. 左サイドメニュー「コンテンツの管理」の中にある、「コンテンツの管理」をクリックします
  3. 対象コンテンツのプレイヤータグ発行ボタンをクリックします
  4. 事前に作成したチャプター表示設定を適用したプレイヤーIDを選択します
  5. 「設定」ボタンをクリックし「プレゼンテーションを表示する」にチェックを入れます
  6. 「プレイヤータグの発行に戻る」をクリックし画面に表示されたプレイヤータグをコピーして、貴社サイト内に埋め込みます

B.視聴ページ(URL)を発行する方法

  1. ULIZAの管理画面を開きます
  2. 左サイドメニュー「コンテンツの管理」の中にある、「コンテンツの管理」をクリックします
  3. 対象コンテンツの視聴ページURL発行ボタンをクリックします
  4. 「デザイン設定」のセクションの「プレイヤー」のタブ内でチャプター表示設定を適用したプレイヤーIDを選択します
  5. 「プレイヤーのカスタマイズ」をクリックしAの手順で取得したプレイヤータグを貼り付けます
  6. その他必要項目を入力して「URL発行」ボタンをクリックします
     ※各項目の詳細についてはユーザーガイドをご覧ください。